top of page
  • 執筆者の写真YUKO OBA

お疲れさまです、15年選手と12年選手。


つい先日、新しいiMacを購入しました。

かつてのiMac、多分15年選手。「15年、使っている人いないよ」と皆に驚かれました。

確かに、もはや動きが遅く、立ち上げには10分くらいかかっていて、

何やるにも遅くて、ときどきブラックアウトしそうになったりして。

スリル満点(笑)。

でも、私、壊れもしないものを買い替えるのがすご〜くイヤなのです。ギリギリまで使って、成仏させたい。Tシャツなどは最後切って台ふきにして捨てたい。

話が横道にそれましたが、iMac購入の決め手になったのは、ズバリ、消費増税です。増税前に買おう、できれば、仕事に支障が出ないようなときにセットアップができるようにしたい(だってセットアップ怖いし)、だったら大型連休だ!電気屋で買ってポイントもらって、それで12年選手のカメラも買い替えよう!これも増税前に買おう!と、このタイミングで一気に買い替え。

いや〜、iMacのデータ移行、めっちゃ楽ちんですね〜!外付けHDに入れていたタイムマシンからはき出して、以上、終わり!Appleすご〜〜〜い!

ところが、プリンタが動かない、オフィスが動かないなど、その後の調整に少々時間がかかりました。

まぁ、でも、想定よりも早くセットアップが完了しまして、何に驚いているかというと、速さです。立ち上げに1分もかからないんですよ!!メール開くのも、オフィス開くのも、打ち込むのも何するにも速い。キーボードやマウスもとても使いやすい。サクサクサクサク〜〜〜。

生産性1.5倍くらいアップしたんでないの??

そうそう、次買うのは10年後予定なので、いちばんいいヤツにしましたよ。こういうときは、ばばーんと。

そして、iMac買って貯まったポイントを足しにして、重たい一眼デジカメからミラーレスに買い替えましたが、こちらは軽くてびっくりです。きれいに撮れることよりも、軽いということが何よりも嬉しい。

ちょっと待て! 消費増税見送りするとかしないとか〜!? 

閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示

メルカリは社会インフラのひとつだなと思った

コロナ禍前、東京では、週末ともなるとあちこちでフリーマーケットが開かれていましたよね。よく友人と不要品を出店したり、朝いちばんに行って宝探しをしたりしていました。お金がないのに好きなブランドの服が着たかった若かりし頃は、ブランド古着の店にもよく行きました。 最近では、本当に気に入ったモノしか買わないうえ、本当に気に入っているからこそ処分することも少なくなり、平気で1着を5年10年着ていたり。それで

気づいたら激変していた暮らし

すでにコンピュータやスマートフォンのある暮らしは当たり前になり、数年前はあんなにつながらなかったwifiがどこへ行ってもつながるようになり、アマゾンはそこまで使わないけれどそれでもアマゾンがあるからだいぶいろいろ助かっていて。レストラン予約も、SMS送られてきてリマインドしてくれたり、なんならオンライン決済までできちゃったり。旅行の手配(コロナ明けダッシュで行きたい)も窓口や電話なんて、最後にいつ

bottom of page